ブログの悩み

ブログを習慣化するコツ。科学的にアプローチ

2020年1月16日

ブログを習慣化するコツ。科学的にアプローチ

こんにちは、管理人の ucozi(@ucozi_ikeda)です。

「物事を習慣化させるには66日間が必要である」という説を聞いたことがありますか?

ロンドン大学のフィリッパ・ラリー博士らが行い、2009年に出版された医学誌「European Journal of Socil Psychology」で発表された研究によると、習慣が身につくまでにかかった平均時間は66日間が必要とのことです。

また人間は本来、大きな変化を嫌う生き物。

そのため大きな習慣化にいきなりチャレンジすると失敗しやすいため、習慣化の成功のためには「小さな習慣から始める」ということが非常に大切なんだそうです。

そこで今回は科学的アプローチを用いて、ブログ更新を習慣化するためのポイントを解説します。

このポイントを押さえることで、ブログ更新が定着することはもちろん、その他のことにも応用できます。

僕らは習慣で生きている

デューク大学が2006年に発表した論文によると、人間の行動の約45%が「習慣」に基づいているのだそう。

つまり意識した行動ではなく、無意識で行動しているということになります。

ちなみに残り55%のうち30%は睡眠時間、習慣化していない行動は私たちの人生のうちでたった25%しかないのです。

そのため、人生をよりよく変えていきたいのであれば、習慣をコントロールすることが大切ということになります。

次より、習慣化のポイントを解説していきます。

人は急には変われない

冒頭にも書きましたが、人間は本来、大きな変化を嫌います。

これは私たち生物には内部環境を一定に保とうとする能力が備わているから。

例えば、私たちの体は体温が上昇したら汗を出すことで体温を戻そうとします。

こうした「内部環境を一定の状態に保つ働き」のことを、「ホメオスタシス(恒常性)」といいます。

人は分らないことを恐れます。

新しいチャレンジはたくさんの「分からない」を生み出します。

そのため、人は無意識のうちに変化を避けようとしてしまうのです。

小さいことをコツコツと

大きな変化が苦手ならば、小さな変化から始めましょう。

「ブログを毎日更新する」をゴールとした場合、それまでの工程を細かくステップに分けることがポイントです。

具体的には最初の1分を細かく決めるといいでしょう。

コツは「絶対に守れるはじめの一歩」を設定します。

私の場合は「パソコンを開いて1文字書く」です。

1単語にも満たない「1文字」を書くことを、毎日続けるという風に決めています。

こうすることによって、「嫌だな、めんどくさいな」という感情をマヒさせています。

既にある習慣にくっつける

習慣化のポイントの2つ目は、「前からある習慣、すでにもう習慣になっていること」とセットにすることです。

「~したら」が大事になります。例えば、

・電車に乗ったらメモ帳開く
・夕ご飯食べ終えたらパソコンを開く

たったの1字ではいつまで経っても書き終わらないのでは?

と思うかもしれませんが、脳は慣れてくるとエスカレートしてくる性質があります。

つまり1字だけでは満足せず、1単語・1行とどんどんエスカレートしてくるので、まずは毎日「1字を書く」ことを第一歩と設定してみてはいかがでしょうか。

先延ばし思考が生まれたときの対処法

どんなに小さな一歩を設定しても、先延ばしループにつかまることはあります。

先延ばしループに侵されると、人は以下のように考えます。

  • やる気が出ないとはじめられない。
  • これからやることはとても困難なことだ。
  • 自分にはどうせできない。
  • やるならば完全にやり遂げなければ。
  • 失敗したりつまずいたりしてはならない。
  • あまりにもやることがありすぎる!

このようなことを考え始めたら,先延ばしが始まった証拠です。

先延ばしグセを克服する

先延ばしが始まったら、今、何を考えているのか整理していきましょう。

先延ばしループはかなり強力なので、あたかも先延ばしが正しい選択かのように錯覚させてきます。

しかし、本当は正しくありません。

先延ばしループ に勝つために、これらの考えに第三者の視点で反論します。例えば、

  • やるべきことがたくさんありすぎて、無理…
    やればいつかは終わる。ちょっとだけでもやった方が絶対に良い
  • やる気がないからできない…
    やる気は待っても出てこない。かなりの率で仕方なくでもやり始めたらノッてくること がある
  • どうせ自分にはできない
    やらないなら、いつまで経ってもできるわけがない

参考文献:フィーリングGoodハンドブック / 気分を変えてすばらしい人生を手に入れる方法

といった具合です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

人は、変わることができないか?」の問いに対して、答えはNoです。

しかしながら「人は、すぐには変わることができない」が最もしっくりする説明になります。

ブログ更新を習慣化させるためには、下記がポイントとなります。

  • 人間は大きな変化を嫌うため、まずは小さな変化で脳をマヒさせる
  • 既にある習慣にひもづける
  • 先延ばし思考が働き始めたら、第三者の視点で論破する

これらを理解してブログ更新を習慣化できれば、人生が劇的に変わる可能性を大いに伸ばせます。

ぜひチャレンジしてみてください。

それでは、本日も最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ucozi_ikeda/池田浩司

ucozi_ikeda/池田浩司

元コピーライター。現在はヨガインストラクターやベビーマッサージ講師、整体師などを育成する「YMCメディカルトレーナーズスクール」で集客業務に従事する現役サラリーマン。YouTubeチャンネルやオウンドメディアの立ち上げ・運営などを行っています。フリーランスになりたい人、なりたての人、なったけど不安な人。すべてのフリーランサーに「ウェブ集客」についてお伝えしていきます。instagram では趣味で収集している広告コピーを不定期に発信してます。

お仕事----------
ymcschool
yoganess
YMCヨガチャンネル
------------------

-ブログの悩み
-, ,

© 2021 ucozi.work Powered by AFFINGER5