メルカリ

メルカリ発送で悩んだら「かんたん配送ナビ」で解決【発送種類も網羅】

2020年5月18日

メルカリ発送方法で悩んだら「かんたん配送ナビ」で検索!【送料で損しない】

メルカリっていろんな配送方法があるけど、どれを選んでいいか分からん!

こういった疑問に対して、今回はメルカリの商品の発送方法と、ついでに送料を簡単に調べられる「かんたん配送ナビ」の使い方を紹介します。

本記事の内容

  • メルカリで使用する主な発送手段
  • 配送方法の見極め方
  • それでも迷ったら「かんたん配送ナビ」で解決

メルカリで使用する主な発送の種類

まずは、メルカリで使用される主な発送手段を簡単に紹介します。

が、正直あんまし細かすぎても覚えられませんので、「ゆうゆうメルカリ便」と「らくらくメルカリ便」の2つを知ってれば十分だと思います。

種類 サイズ・料金
ゆうゆうメルカリ便 ゆうパケット A4サイズ / 厚さ3cm以内 / 重さ1kg以内
〈全国一律〉175円
ゆうパケットプラス 専用BOX(65円)
〈全国一律〉375円
ゆうパック 〈全国一律〉60サイズ:700円~100サイズ:1,000円
※25kg以内
レターパック レターパックライト A4サイズ / 厚さ3cm以内 / 4kg以内
〈全国一律〉370円
レターパックプラス A4サイズ / 厚さ3cm以上可 / 4kg以内
〈全国一律〉520円
普通郵便 定形 〈全国一律〉25g以内:84円,50g以内:94円
定形外(規格内) 〈全国一律〉50g以内:120円~1kg以内:580円
定形外(規格外) 〈全国一律〉50g以内:200円~4kg以内:1350円
クリックポスト A4サイズ / 厚さ3cm以内 / 重さ1kg以内
〈全国一律〉188円
ゆうメール A4サイズ / 厚さ3cm / 重さ1kg以内
〈全国一律〉150gまで:180円~1kgまで:360円
らくらくメルカリ便 ネコポス A4サイズ / 厚さ2.5cm以内 / 重さ1kg以内
〈全国一律〉195円
宅急便コンパクト 専用BOX(70円)
〈全国一律〉380円
宅急便 〈全国一律〉60サイズ(2kg以内):700円~160サイズ(25kg以内):1,600円

 

ちなみに、「ゆうゆうメルカリ便 - ゆうパケット」と、通常の「ゆうパケット」は別のサービスです。

同様に、ヤマト運輸の「らくらくメルカリ便 - ネコポス」と、通常の「ネコポス」も別のサービスです。

どちらも「●●メルカリ便」の方が安いので、お間違えのないように。

 

ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便

メルカリでは「日本郵便」と「ヤマト運輸」の2社と提携しており、独自のサービスを展開しています。

  • ゆうゆうメルカリ便 ⇒ 日本郵便
  • らくらくメルカリ便 ⇒ ヤマト運輸

上の区分です。

大まかには、どちらもほぼ同じサービスを提供してますが、細かく見ていくと違いがあります

ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便をを比較したものが下記になります。

ゆうゆうメルカリ便とらくらくメルカリ便をを比較したもの

 

結論的には値段でみたら「ゆうゆうメルカリ便」を利用していれば間違いないかと思います。

ただ、購入者側からは配達が速いヤマト運輸が提供する「らくらくメルカリ便」の方が人気傾向です。

なので、どっちがいいかは好き嫌いも含めて判断したらいいと思います。

「らくらく」でも「ゆうゆう」でも、どちらも匿名配送に対応してます。

また、配送費用も商品の売上から差し引かれる仕組みなので、窓口で支払いが必要ないのもの便利です。

これってちょっとすごいですよね。家にある梱包材を使えば、出品~発送まで出品者はお金を払う必要がないんですから。

もちろん、追跡サービスもついてます。

らくらくメルカリ便を使った配送方法については、メルカリ初心者がはじめての商品発送|セブンイレブン×らくらくメルカリ便で紹介してます。

 

普通郵便

メルカリでは「普通郵便」を使って商品を送ることもできます。

カード系の薄いものを送るときによく使われています。

ただ、私は原則使用しません。

欠点としては、匿名配送が利用できないからです。

なのでお互いの住所を教えあわないといけません。あて名書きも自分で書かないといけないので、正直ちょっと面倒です。また、追跡も基本つきません。

メリットをあげるとすれば、

メリット

  • そのままポスト投函できる
  • 送料を押さえることができる(最安値84円~)

でも、やっぱり私は使わないと思います。

 

配送方法の見極め方

どの方法で配送するかは、3辺の長さと厚さと重さの3つの要素で決まります

まずは3辺の長さを測ってみましょう。

 

厚さ3cm以内ならゆうパケット

商品の大きさがA4サイズ程度で厚さ3cm以内なら、ゆうゆうメルカリ便のゆうパケット(175円)が一番お得です。

 

厚みのある荷物は2択

商品の厚みが3cm以上で

  • 7cm以内の小さな荷物なら
    ⇒ ゆうゆうメルカリ便の「ゆうパケットプラス」
  • 5cm以内の小さな荷物なら
    ⇒ らくらくメルカリ便の「宅急便コンパクト」

ちなみに、上記は2つとも専用ボックスを購入する必要があります。ということは送料に加えて専用の資材購入費がかかります

  • ゆうパケットプラス:送料 375円+資材費 65円=440円
  • 宅急便コンパクト:送料 380円+資材費 70円=450円

専用ボックスはコンビニでも購入できます。

 

60サイズからはどちらも同じ

60サイズを超える荷物は、ゆうゆうメルカリ便もらくらくメルカリ便も100サイズまでは同じです。

120~160サイズまで取り扱っているのはヤマト運輸のみですので、大型荷物の場合は「らくらくメルカリ便の宅急便」一択になります。

 

それでも迷ったら「かんたん配送ナビ」で解決

「どの配送方法がいいのか分からない、調べるのも面倒だ」という方は、メルカリ公式サイトの「かんたん配送ナビ」を使ってみたらいいでしょう。

商品の重さや大きさを選択するだけで、最適な発送方法を教えてくれます。

「かんたん配送ナビ」は、【マイページ】内の【ガイド】へと進み、検索窓に「配送ナビ」と入力して検索してください。検査結果より「配送ナビ」を選択します。

【マイページ】内の【ガイド】へと進み、検索窓に「配送ナビ」と入力して検索してください

 

続いて、「かんたん配送ナビ」を選択し、荷物の重量や質問項目に回答しえいくと、おすすめの配送サービスを提案してくれます。

「かんたん配送ナビ」を選択

 

ただし、たまに「あれ、ちょっと違う気がするぞ?」という結果を返してくることがあるので、注意が必要です。

「重さ:1kg以内」「厚さ:3㎝以内」だと、クリックポストとゆうパケットを提案されましたが、よく見ると「ゆうゆうメルカリ便 ー ゆうパケット」ではありませんでした

通常のゆうパケットだと、厚さによって値段が異なってくるのと、値段も250円~360円です。「ゆうゆうメルカリ便 - ゆうパケット」は一律175円なのでゆうパケットだと高いです。これはちょっとダメですね。そのうち修正されると思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

メルカリの便利な部分に「匿名配送」が挙げられます。

そのメリットを生かすのであれば、配送方法は「ゆうゆうメルカリ便」か「らくらくメルカリ便」を利用するのがおすすめです

また、両者には微細な差がありますが、主に

招待コード

  • らくらくメルカリ便 ⇒ 安い
  • ゆうゆうメルカリ便 ⇒ 早い

という特徴があげられると思います。

メルカリ出品は本当に簡単なので、まだメルカリで販売したことないという方は、ぜひチャレンジしてみてください。

こちらのメルカリ初心者がはじめての出品【簡単すぎてびっくりした話】でもまとめてますので、どうぞご覧ください。

 

さて、今回の記事が、皆さまのお役に立てれば嬉しいです。

本日も最後までお読みいただきまして、誠にありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ucozi_ikeda/池田浩司

ucozi_ikeda/池田浩司

元コピーライター。現在はヨガインストラクターやベビーマッサージ講師、整体師などを育成する「YMCメディカルトレーナーズスクール」で集客業務に従事する現役サラリーマン。YouTubeチャンネルやオウンドメディアの立ち上げ・運営などを行っています。フリーランスになりたい人、なりたての人、なったけど不安な人。すべてのフリーランサーに「ウェブ集客」についてお伝えしていきます。instagram では趣味で収集している広告コピーを不定期に発信してます。

お仕事----------
ymcschool
yoganess
YMCヨガチャンネル
------------------

-メルカリ
-, , ,

© 2021 ucozi.work Powered by AFFINGER5